500円 Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 写真立て 20.6cm×15.5cm 未使用 [インテリア雑貨 置物 樹脂] 住まい、インテリア 家具、インテリア インテリア小物 フォトフレーム スタンド、立て掛け式 Bear,ドールハウス仕立て,[インテリア雑貨,glinki-school.ru,置物,住まい、インテリア , 家具、インテリア , インテリア小物 , フォトフレーム , スタンド、立て掛け式,/cyclopropane938602.html,500円,未使用,レジン製,テディベア,樹脂],20.6cm×15.5cm,立体フォトフレーム,Teddy,写真立て Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 未使用 写真立て 樹脂 インテリア雑貨 置物 20.6cm×15.5cm 数量限定価格!! 500円 Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 写真立て 20.6cm×15.5cm 未使用 [インテリア雑貨 置物 樹脂] 住まい、インテリア 家具、インテリア インテリア小物 フォトフレーム スタンド、立て掛け式 Bear,ドールハウス仕立て,[インテリア雑貨,glinki-school.ru,置物,住まい、インテリア , 家具、インテリア , インテリア小物 , フォトフレーム , スタンド、立て掛け式,/cyclopropane938602.html,500円,未使用,レジン製,テディベア,樹脂],20.6cm×15.5cm,立体フォトフレーム,Teddy,写真立て Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 未使用 写真立て 樹脂 インテリア雑貨 置物 20.6cm×15.5cm 数量限定価格!!

Teddy Bear テディベア 最大69%OFFクーポン レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 未使用 写真立て 樹脂 インテリア雑貨 置物 20.6cm×15.5cm 数量限定価格

Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 写真立て 20.6cm×15.5cm 未使用 [インテリア雑貨 置物 樹脂]

500円

Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 写真立て 20.6cm×15.5cm 未使用 [インテリア雑貨 置物 樹脂]

Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 写真立て 20.6cm×15.5cm 未使用 [インテリア雑貨 置物 樹脂]です。

賑やかなテディベアフォトフレーム。割と重いです。写真を入れる所のカバーはガラスではなくアクリルです(取れる)。
実用上問題ありませんが、あくまで保管品につきご理解ご納得の上ご入札ください。

サイズ 20.6cm×15.5cm (写真が見える部分 10cm×7.5cm)
重さ 660g

※定形外郵便は追跡番号・補償がありません。
※宅配便はシステム上原則日時指定ができません。時間指定は可能。
※商品によっては同梱可能、または1個口にまとめて配送可能な場合があります。
※同梱・おまとめ配送をご希望される場合は最後に落札される商品が終了するまで取引情報を送信しないよう御願い致します。
※神経質な方は入札をお控え下さい。
※取引に関する注意事項は自己紹介欄をご参照下さい。
※ご不明な点は必ずご入札前にご質問下さい。










Teddy Bear テディベア レジン製 ドールハウス仕立て 立体フォトフレーム 写真立て 20.6cm×15.5cm 未使用 [インテリア雑貨 置物 樹脂]

静から動へー
ロードはもちろん、クロスバイクユーザーやコミューターまで、バイクを楽しむすべての人のマインドを掻き立てる。

目にした瞬間に、纏った瞬間に心が走り出すウェア。
躍動感に溢れ、サイクリストのマインドを昂らせる1着がここにある。

プリントから縫製まで、一貫した国内生産。
トップアスリートが認めた
パールイズミ製品をその手に。

「ユーザーと楽しむ」、「ライドやスポーツをより楽しくする」。
コミュニティ活動のモットーはシンプルであり、いつもユーザーをワクワクさせるものでありたい。

パールイズミは業界トップクラスの
UCIコンチネンタルチームやブランドアンバサダーを支援する。
限界を超えるアスリート達とコラボレーションすることで常に自身を変化させ、
最高のプロダクトを彼らに提供する。

その昔、1人の自転車乗りがいた。彼は毎日、30kmもの道のりをこいだ。20kgの衣類を顧客に届けるために。その名は清水釿治。快適に走るために、サイクルウェアはどうあるべきか。自らの経験を通じて、彼はすべてのサイクルウェアを再定義することになる。1950年、パールイズミは誕生した。